STYLING

【Burning Dyed】地生フルタンニン カーフ シングルライダースジャケットを主軸としたスタイリング。

 

 

“トラ柄”が美しい地生カーフ、しなやかなニートフットオイル仕上げのライダース。

 

 

 

スポーティな印象フーディと合わせて、来週発売のゴートスウェードメッシュキャップにより、スタイリングにこなれ感がでる。

 

 

 

新作のキャップは直営店限定アイテム。

STRUMオリジナルのSilver925製クロススタッズを3連で打ち込んだバージョンです。

 

 

詳しくは「NEWS」カテゴリにて、記載させて頂きます。

 

ライトウェイトなフーディーは、光沢とハリがあり、ワイドなサイズ感ですが上品な表情に。

 

 

 

レザー以外をAll Blackで統一。

 

 

“夏でもレザー”を地でいくスタイルです。

 


着用アイテム

 

Leather : 【Burning Dyed】地生フルタンニン カーフ シングルライダースジャケット / RED

 

 

 

STRUMを代表する【Burning dyed】襟付きシングルライダース。

STRUMを代表するアイテムと言っても過言ではない、Burning dyedで染め上げた襟付きシングルライダースジャケット。

 

Tops : エアリースムースコットン ジャージ プルオーバーフーディー

 

 

 

コットン100%の良さと、光沢感・ハリ感を併せ持った素材。

毛羽の少ない糸を使用、更に毛羽を抑える加工を行い、スムース組織で編み上げた生地を使用しています。

コットン100%でありながら、上品な表情でハリ感があり、高級感のある素材です。

 

Bottoms : ライトモールスキン プラットエアーイン加工 ワイドパンツ / ブラック

 

 

 

タックとサイドポケットを一体にした、ワイドながら上品なシルエット。

密度が高いながらも、起毛をかけて柔らかに織り上げたライトモールスキンを使用。 生機を長時間数回にわたり揉み解し、ナチュラルな風合いが出るように特殊加工をした生地です。

一見ワンタックに見えますが実はツータック。 外側のタックをパンツのサイドまでずらし、ポケットと一体化にする事によりカジュアル過ぎないドレッシーさがあり、独特のシルエットをしたワイドパンツです。

 

Cap : ゴートスウェード メッシュキャップ(近日発売)

 

Belt : フルタンニン ステア ショルダー クロスカスタム ナローベルト

 

 

日本国内の牛革のショルダー部分の原皮を国内でフルタンニンなめしした革を使用。

吟面にエンボス加工をし、ヤスリで一枚一枚丁寧に削った後、洗いをかけエンボス部分を反転。 凹んだ部分が削れているという一見不思議な表情の革です。

流木クロスをモチーフに作ったオリジナルクロスパーツを剣先に打ち込んだバージョンです。

 

Boots : ニュージーランドラム フルベジタブルタンニン 吟掻き ダブルライダースブーツ

 

 

ニュージーランドラム フルベジタブルタンニン革の吟面を掻いた革を使用。

吟面を掻き、荒らして、独特の表情を表現しました。 たっぷりとオイルを含ませている為、使い込み、擦れると当たりが出て、味が増して行くのが特徴です。

ファスナーはエクセラ、ソールはVibramを使用。

NEWS LETTER

© 2013- g9g