STYLING

 

ハイランドラム シルキースエード フーディーベストを主軸にスタイリング。

 

 

シルクのようなしなやかさと柔らかさを併せ持つハイランドラム シルキースエード を使用したベスト。

スエードならではのネイビーとタスマニアウールのオーバーサイズコートをコーディネートし、絶妙な色合いが春を演出。

 

 

ライダースのディテールを取り入れたSTRUM流のレザーベスト。

ダブルの位置に配置したフロントファスナーや、ファスナーポケット、スナップボタン付きフラップベルト等、ライダースのディテールを起用。

 

 

細身のカーゴパンツは、カジュアルになり過ぎないところがSTRUM流。

 

 

STRUM初となるカーゴパンツは、洗練されたデザインで、ラインの美しいシルエット。

斜めにあしらったパッチポケットとダーツ入りのニーパッチが特徴です。

 

 

是非ともお試し下さい。

 


着用アイテム

 

Outer : タスマニアウール ヘリンボーンストライプ ロングガウン

 

ヨコ糸にベージュとカーキを撚った(Wool 90% / Nylon 10%)の糸を、タテ糸にタスマニアウールの黒糸を使用し、ヘリンボーン柄に織り上げた生地を使用したロングガウン。
パッチポケットには、ジンバブエコットン7/1を使用した硫化染めのダックを使用し、ミリタリー感とリメイク感を。

 

Vest : ハイランドラム シルキースエード フーディーベスト

生後一年以内の子羊の革をクロムでなめし、スエード面をサンドペーパーで丁寧にベルベット状に起毛させ、裏から(吟面から)厚みを0.6mmまで漉いています。
クロムならではの、軽さと薄さ、シルクのようなしなやかさと柔らかさを併せ持つ、上品な表情が特徴です。

 

T-Shirt : 製品ピグメント バイオウォッシュ タンブラー仕上げ ラウンドネックTシャツ / グレー

フロントには箱ポケット。 
バックはセンターで割り、ディアスキンコードをアクセントに。 袖には定番の切り返しを。
ポケットや切り返し、袖口等に顔料染めのアタリやパッカリングが良い具合に入っています。

 

Bottoms : ライトモールスキン プラットエアーイン加工 カーゴパンツ / ブラック

密度が高いながらも、起毛をかけて柔らかに織り上げたライトモールスキンを使用。 生機を長時間数回にわたり揉み解し、ナチュラルな風合いが出るように特殊加工をした生地です。
モールスキンらしくない、軽い雰囲気とソフトな触感が、通年を通して使える生地感。

 

Belt : フルタンニン ステア ショルダー クロスカスタム ナローベルト

日本国内の牛革のショルダー部分の原皮を国内でフルタンニンなめしした革を使用。 
吟面にエンボス加工をし、ヤスリで一枚一枚丁寧に削った後、洗いをかけエンボス部分を反転。 凹んだ部分が削れているという一見不思議な表情の革です。 
流木クロスをモチーフに作ったオリジナルクロスパーツを剣先に打ち込んだバージョンです。

NEWS LETTER

© 2013- g9g