STYLING

 

8oz 三つ綾 ムラ糸デニムシャツ / インディゴを使ったスタイリング。

 

元来はワークウェアであり、ウェスタン・ワーク由来の男らしさが演出できる『デニムシャツ』。

アウターとして使うのはもちろん、レザージャケットやコートのインナー使いでも重宝する汎用性の高さが魅力的。

STRUMでも、定番的な役割を果たすアイテム!ご紹介していきます。

 

 

デニムシャツとデニムパンツを合わせ爽やかなデニムオンデニムコーデ

 

ともすると素材の持つ骨太感が野暮ったく、アカ抜けない印象を与えがちなデニムオンデニムコーデを、涼感ある淡いトーンのデニムシャツとデニムパンツのカラーリングを合わせてすっきりとした印象の着こなしに。

インナーが統一感あるのでカモフラージュ柄のコートをセットして個性を出して。

 

 

ウエスタンデニムシャツの特徴は、肩や背中上部にヨーク(切り替え)があり、スナップボタンのあるデザイン。

アメリカ西部に生息していたカウボーイたちが着ていたシャツをルーツに作られたものであり、別名カウボーイシャツとも呼ばれている。

ちなみに、スナップボタンは落馬などの緊急事態の際にボタンの着脱が行いやすいように考慮されている。

 

 

キメ過ぎず抜け過ぎない、ほどよいカジュアルコーデを爽やかに演出する、薄青デニムシャツ。

だがワントーンカラー統一感演出できるが、一方で単調な印象になり兼ねない。その際には、アクセントに明るいターコイズカラーのバンダナと黒のエンジニアブーツを合わせると◎

あっさりとした仕上がりで、ありながら野暮ったさや厳つい雰囲気を感じさせない。

 

 

4色刷りでタイガーカモ柄をプリントし、製品で顔料染めを施しトーンダウンさせたラップコート。

革ジャンの上からも羽織れるオーバーサイズでバッグいらずの収納力をもつ

ポケットデザインが特徴的。

 

Enjoy Fashon!

 

 

モデル
178cm / 55kg

182cm / 65kg

 

8oz 三つ綾 ムラ糸デニムシャツ / インディゴ

 

 

タイガーカモ顔料プリント ラップコート / カモフラージュ

 

 

クロスネックレス (白骨加工 & 鏡面磨き)

 

 

コットン バンダナ / ターコイズ × ホワイト

 

 

“RUDY” / BLACK

NEWS LETTER

© 2013- g9g